09お手伝いベジタリアン五十品 No.42 トマトオクラ納豆

%e2%96%a042%e3%83%88%e3%83%9e%e3%83%88%e7%b4%8d%e8%b1%861納豆は食卓の優等生の一人です。<栄養にいい・病気予防にいい・いつでも手に入る・値段も手ごろ>。納豆が好きな人に優秀さの説明はいらないでしょう。けど「薬と思って食べてます」の人には連帯のエールをこめて―<挽きわり納豆+トマト+玉ねぎ+からし&たれ>―を試してみてねとおすすめします。以下は玉ねぎを緑のオクラに変えたもの。

材料 納豆 ミニトマト オクラ 調味料(たれ からし)

オクラはゆでて小口切り、ミニトマトは4つ割り、好みで玉ねぎ薄切り(水をかけてぎゅっとしぼる)も加えて納豆とまぜるだけ。味は納豆のたれ、醤油、ぽん酢、サラダドレッシングなどこれもお好みで。

「納豆が苦手」と発言すると、今の時代に逆行しているかのような、良いことに努力しないかのような目で見られる覚悟が必要です。(笑)
納豆は日本で考案され、関東以北を中心に発達した大豆加工品。丸大豆を蒸煮して納豆菌とまぜ、無塩発酵させたもので、独特のにおいと糸引きが特徴です。天然の納豆菌は稲わらに付着していました。そして現代、テレビや雑誌が全国におなじ情報を運び、食品企業の冷蔵流通が伴い、学校給食のモデルメニューもあり、おなじ時代に育った全国の人たちは、日常の食生活の3割くらいを共有するようになったと考えられます。その品目のひとつは納豆です。




ひなぎくきつね おしらせ 2016年3月~4月
09 美食材の国ペルー 市場見学と食材16分類 03.いも 
07 ケケとチョコラテ・カリエンテ -12
4月 菓子と花と光と影と 
師走きょうも良い日を #八ヶ岳の空機嫌 #ひなぎくきつね #allthebeautifulthings #countrysideskyjapan