5月8日2011年 「全粒粉スポンジをカラフルに──抹茶花豆シベリア風(乳製品含まず)」

小麦全粒粉はベージュ色です。
これにどう、 ナチュラルな香りと色のバリエーションを加えるか、と考えるのは、なかなか楽しい作業です。

色を濃くするのはかんたん。
砂糖を沖縄のきび砂糖にすると茶色になり、さらにココア粉末かキャロブ粉末を加えると、きれいな褐色のスポンジになります。

それ以外の、色付きスポンジの最初が、砂糖を白砂糖にして、抹茶を加えたこのスポンジ。外側にうっすら焼き色がありますが、中は渋いシックな抹茶色。イタリアンカラーっぽい抹茶色。

香りもよいので、あっさりと仕上げることにしました。三枚に水平切りして、ブランデー風味をつけたシロップ(紫花豆の煮汁)をふりかけ、紫花豆の甘煮のペーストをぬって重ねます。しっとりして、和菓子のシベリアと似ています。
5月28日~6月2日の「今月の菓子」としてお試しいただけます。




ひなぎくきつね おしらせ 2016年3月~4月
ピンクのケーキ 15cmミドル2020.02
ひなぎくきつね 2020年2月~6月のおしらせ
ひなぎくきつね2017年3月~5月のごあんない
小ぎつねアメリカン