ルバーブ 3 濃紅色の茎(参考品)

茎の色は、緑または白。薄皮が濃い紅色。
茎は直径6~7mmの細いタイプと、1cmくらいの普通タイプがある。どちらも生長はゆっくりで、春に出た芽が長さ20cmを越えるのは九月頃になる。気長に待つ品種。
株元はたいてい真紅色だが、茎すべてが紅色というのは20本に1本くらい。
生では香りが少なく、水分も少ないが、紅色の部分を集めてコンポートやジャムに煮ると、透明感のある美しい濃い紅色になる。かすかに赤いベリー類やチョコレートの香りが感じられる。




ひなぎくきつね おしらせ 2016年3月~4月
ひなぎくきつね 2018年2月~3月のごあんない
菓子と花と光と影 201903
季節の香りを移すスポンジケーキ
ビーバーBBarと月の光 8月のご案内