ビーバーB・Barと月の光 1月のおしらせ

立春大吉
新しい年の始まりですね。何があってもなくても、それぞれに幸せと平安を思える一年でありますように。

1月の開店は
1月30日(木)カフェ12時~5時 女の人のバー5時~8時
1月31日(金) カフェ12時~5時 女の人のバー5時~8時
2月 1日(土) カフェ12時~5時 女の人のバー5時~8時
2月 2日(日) カフェ12時~5時 (毎月2日は5時にて閉店いたします)

今月のご用意は、
定番5品
1 看板ガール……レモンスポンジ(乳製品・白砂糖含まず)
2 おとうと ……レモンスポンジのカフェモカマーブル(乳製品・白砂糖含まず)
3 るばるば ……緑と紅・二色ルバーブのしょうがケーキ を短縮して名前にしました
4 菜花のエルバツィオーネ……今月の青菜のキッシュ(卵含まず)
5 蓮根とうずら豆と丸小麦の豆乳キッシュ(卵・乳製品含まず)

今月の菓子とキッシュを 2~3品
・チーズケーキ、NYスタイル
・紅い果実のショートケーキ、サバラン風……今回は無農薬紅玉の甘煮と紅ルバーブをサンド、赤房すぐりのジャム仕上げ。ライチのリキュール使用。

材料について。小麦粉はすべて北海道産小麦の全粒粉を100%使用。ルバーブ、赤房すぐり、花豆は、植物性有機栽培・無農薬の自家畑の作物。そのほかもできる限り国内産をえらんでいます。くわしくはおたずねください。

畑では、晩秋に小さくなったビエタ(イタリアふだん草)の株が、霜と雪のなかで毛布にくるまるように土を着て、春を待っています。標高970 mのここ八ヶ岳南東麓は、雪は多くないけれど「よく凍みる」三角地帯。雪の深い各地とおなじく、一年には春夏秋冬に加えてもうひとつ、<春を待つ>という季節があるとわかる場所です。この時期、人みな自分の言葉で春への恋文を心に書き綴っているのでしょう。

お問合せや道に迷ったときはお気軽にお電話ください。03(3584)6010

ひなぎくきつね 
港区麻布台三丁目3-23 
最寄駅 東京メトロ 六本木一丁目駅 六本木駅  飯倉片町交差点近くの住宅地の奥




ひなぎくきつね おしらせ 2016年3月~4月
ビーバーB・Barと月の光 11月のごあんない
ビーバーB・Barと月の光 1月のご案内
くるみとブルーチーズのケーク・サレ 20180924
みんなのふわふわ てんさい糖のスポンジ2019.01