08 魚介とキヌアとパパ・カウサ -10

街なかの ごくふつうの食堂のドア前に出された黒板<本日のメニュー>です 値段 15solesは約450円(実際には+気持ちで17soles前後)

ペルーでは 一日一回の正餐(ととのった食事)は昼食  日常でも 裕福度とは別に 皿数としては 1 冷たい飲み物 2 スープ 3 一皿目(前菜)  4 二皿目(メイン) 5 三皿目(デザート) 6 お茶など温かい飲み物  の6品で構成されます

ENTRADAS 2と3に該当 ゆでじゃが芋ワンカイナ風ソース とうもろこしのポタージュ アボカドとディップ キヌア入りスープ

SEGUNDOS 4のこと チキンの唐辛子カレー 鱒のフライ 野菜のパスタ 魚介スパゲティ スパゲティ挽肉ソース 牛肉の野菜炒め




ひなぎくきつね おしらせ 2016年3月~4月
4 全粒粉フルーツタルト
八ヶ岳の空機嫌 8月甲斐駒ヶ岳の朝5:10
■無農薬イタリアふだんそう販売
季節の香りを移すスポンジケーキ