ビーバーB・Barと月の光 10月のおしらせ

こんにちは。お元気ですか。
今年は台風の予告の多い秋ですね。
天気図で見る遠くの海上の渦巻きがどんなふうに育つのか、
身近なこととして待つように見つめる、なんてことは今までなかったように思います。
みんな、身の回りに気をつけて過ごしましょうね。

今月は、定番の二色ルバーブのケーキはお休みをいただき、
かわって、看板ガールの弟が登場。
レモンスポンジの一部に、ココア+コーヒー+ざらめのミックスをまぜたマーブルケーキ。
朝のミルクに合います。子ども時代を思いだしそうなケーキです。

さて、10月の開店は、
10月30日(水)カフェ12時~5時 5時~8時(女の人のワインバー)
10月31日(木)カフェ12時~5時 5時~8時(女の人のワインバー)
11月 1日(金)カフェ12時~5時 5時~8時(女の人のワインバー)
 11月 2日(土)カフェ12時~5時  ―――
テイクアウトの方は、11時~8時 いつでもお声がけください。

ご用意は、
・看板ガール:きび砂糖のレモンスポンジ(乳製品含まず)
・おとうと―――レモンスポンジのカフェモカマーブル(乳製品含まず)
・きつねのプリン―――世界標準のレシピのひとつ、キャラメルプリンです
・エルバツィォーネ―――青菜(イタリアふだん草)のチーズキッシュ
・丸小麦とうずら豆とれんこんの豆乳キッシュ(卵・乳含まず)

今月の菓子(予定)
・紅色ルバーブのショートケーキ、サバラン風
・畑の白花豆のバタクリームケーキ

5時からメニュー(すべて卵・乳製品を含みません)。
・角切り野菜のコンソメスープ
・プンパーニッケル・プレート (ライ麦パン、くだもの、オリーブ、ナッツを少しずつ)
・にんじんサラダ、w/ひまわり種子と亜麻仁オイル
・畑のイタリア白花さや豆のボイル、レモン風味 など 

ちょっとした手みやげに
■ 花の刺繍のキッチンクロス……モダンな青白の大判クロスに(50cm×65cm 綿100%)、
小さい花もようを手で刺繍したもの。模様は、すみれ、わすれな草、ばら。
「若い女の人たちが、お台所をたのしめるお手伝いになれば」とのことで、
年配の方から若い人へのボランティア、という図式が新鮮です。
用途はお皿ふきのほか、首まき、ランチョンマット、パソコンカバーなどに便利です。

お問合せはお気軽に。ひなぎくきつね 03-3584-6010
道に迷った方もお気軽にお電話ください。麻布台三丁目3-23




ひなぎくきつね おしらせ 2016年3月~4月
めぐる季節3月 ピンクの猫柳?海のうみうし?2019
23 宿のビュフェ キノアクリームquinua zambita
22 トレス・レチェスでは少数派のチョコレートスポンジ. 落花生入りソース
くるみのチョコレートクリームパイ 2018.11