畑のこと──八ヶ岳970野菜:クール宅急便

1994年頃から、八ヶ岳南麓(富士見町)で、「三人に都合のよい野菜*」をテーマに、
三つの野菜を育てています。
■葉菜:ビエタ(イタリアふだん草、ビエトラ)
■実菜:さや豆(イタリア白花さや豆など)
■茎菜:ルバーブ(菓子やジャムに)
ご興味のある方に頒布しています。
お気軽にお問い合わせください。
info@www.hinagikukitune.com

富士見町の緯度は地中海北岸あたり。畑のある場所は標高970m、朝夕に霧が流れる高原気候です。
近くにレタスやセロリで知られる原村があります。この地に合う、栄養にいい野菜を常時三種育てています。

■ビエタ     ミックス1束250g ─ 500円
白茎モストルオーサ  白茎アルジェンタータ  緑茎エルベット  紅縞グラッツィア   カラーチャード

■さや豆             1袋250g ─ 500円
イタリア白花さや豆(スパーニャ・ビアンコ) イタリア紅花さや豆 赤ささげ 乙事秋豆など

■ルバーブ           1束350g ─ 500円
グリーン種 株元が淡紅色のグリーン種 紅色の茎(参考品) 自家製コンポート

*三人に都合のよい野菜──食べる人には栄養によく・おいしく、料理する人には調理法や味つけの幅が広く・冷蔵庫で5日くらい保存できる。育てる人には、育てやすく・収穫期間が長い、という野菜。
これをさがしながら、野菜を栽培し、料理を考えるのが、「三人に都合のよい野菜研究会」の試みです。




ひなぎくきつね おしらせ 2016年3月~4月
庭のルバーブをちょっともらいに
クチーナ・インテグラーレ 11月5日(土)
ビーバーB・Barと月の光 七月のご案内
ビーバーB・Barと月の光 6月のお知らせ