■ビーバーB・Barと月の光 7月のご案内

暑いですね、というセリフも今年は早くすりきれそう。「暑いですね。」

今月の開店は、
7月28日(木)29日(金)30日(土)7月31日(日)8月1日(月)2日(火) 
12時〜4時 カフェ───ビール、ワインもご用意しています。
5時〜8時 女の人だけのワインバー───ソフトドリンクもあります。
ケーキとキッシュのテイクアウトは12時〜8時のいつでも。午前中をご希望でしたらお電話ください。2日(土)のみ7時閉店いたします。

ひなぎくきつねは今月も変わらず節電中。先月、あちこちの窓をあけて、うまく風が通るように試しました。たぶん今月も大丈夫。どうぞお付き合いください。

ひなぎくきつねの菓子材料について。
・小麦粉は北海道小麦の全粒粉100%。砂糖は白砂糖と沖縄のきび砂糖。バターは国産の加塩(塩分量を一定にするため)。卵は全卵(ある一店舗で購入)。

・それ以外の素材は、八ヶ岳の自家畑で収穫する野菜・豆・果物と、知合いの家から分けてもらう柑橘類と、新潟の親戚から来る地方野菜。これらをメインにできるよう、メニュー構成しています。

・八ヶ岳の畑でとれる三大作物は、イタリアふだんそう(ビエタ、ビエトラ)、イタリア白花さや豆、ルバーブ(食用大黄)です。上写真の赤ふさすぐり(グロゼイユ・ルージュ)からは、レモンスポンジに塗る真紅色のゼリーを作ります。

・この畑は、無農薬、植物性有機栽培。土に加えるのは、草木の堆肥、大豆絞りかす粒、なたね絞りかす粒、海藻堆肥、牡蠣殻です。おなじ有機でも、動物質の鶏ふんなどが入ると、作物の成長はうらやましいくらいにすばらしいのですが、たまにビーガン:植物質にこだわる畑があってもいいだろうと、変えずに続けています。なお、おもな種子は代々自家採種です。

■全粒粉のレモンスポンジ
───菓子の基本三素材(小麦粉・きび砂糖・全卵)を1/3量ずつでつくる、ざっくりしたカステラ風ケーキ。ひなぎくきつねの看板ガール。
■ルバーブのタルト
───いくつかのタイプを試作中。
■ルバーブのしょうが風味レイヤーケーキ
───全粒粉・白砂糖のしょうが風味スポンジに、緑と紅のルバーブの砂糖煮、サワークリームを重ねた、おなじみの三層ケーキ。
■今月の菓子───甘くて酸っぱいフランス風タルト・オ・シトロンの予定です。
■豆と芋と青菜のキッシュ
───豆は紫花豆、虎豆など。芋は紅皮じゃが芋。青菜はイタリアふだんそう。カテージチーズと卵のミックスをかけて焼きます。
■エルバツィオーネ:イタリアの青菜のキッシュ (卵を含まず)
───青菜はイタリアふだんそう100%。風味料にプルピエ(すべりひゆ)を考えています。チーズはリコッタ、パルメザン、グリークヨーグルトのミックス。

■5時以降のバーのメニューは、
のみものは、無添加ワイン、ビール、プラム酒、無添加ぶどう果汁、ジンジャエール。スパークリングワインのみハーフボトルで(1500円)。
・キッシュプレート───キッシュ一つに、ガルニチュール(添え物)として、豆とふだんそうのトマト煮、じゃが芋とくるみのローズマリー炒めを少しずつ。(1000円)
・以下の3皿セットメニューは、ご予約でご用意いたします。(卵含まず)。フルーツとナッツと黒パン盛合せ+マカロニグラタン+豆とイタリアふだんそうのトマト炒め煮。(1500円)

■ケーキ、キッシュ、のみもの、料理、すべて一品五百円です。

菓子のお取りおき、お問合せなどは、開店期間中いつでもお電話ください。
ひなぎくきつね 03-3584-6010
106-0041東京都港区麻布台三丁目3-23
(飯倉片町交差点から東京タワー方向。路地奥)

 




ひなぎくきつね おしらせ 2016年3月~4月
03 八ヶ岳 めぐる庭の菓子売り場 -04
16 おとどけごはん 日本型ベジタリアン研究
03 八ヶ岳 めぐる庭の菓子売り場 -02
01 ビーバーB.BARと月の光SUCRE -01