クチーナ・インテグラーレ 11月5日(土)

伊崎裕之さん主催。
丸ノ内ペルグラッツィアデルソーレにて、三か月おきに開催される野菜料理中心の食事会です。

今回の最初の皿は、野菜の10品盛合せ。あちこちのテーブルから、感嘆とため息が聞こえるようでした。

毎回「おいしいとは、こういうことなんだ」と思いながら食べている自分を見出します。ひなぎくで料理を始めて気がついたのは、料理は素材が第一ということ。「滋味」は料理の用語なのですね。

メニューには、盛合せにもう一品エルバツィオーネ(青菜のチーズタルト)、スパゲッティの続きは、デザート「ひえ・きび・栗のおだんごと、キャロブシロップ風味のコーヒー寒天入りマチェドニア」。




ひなぎくきつね おしらせ 2016年3月~4月
09 美食材の国ペルー 市場見学と食材16分類 11.卵
2月 まきばガール(全粒粉スポンジ+ラズベリー+生クリーム)昼の模範生
2月 ミモザのつぼみを見上げる3日がおわり 満開の来月へ
くるみとブルーチーズのケーク・サレ 20180924