ビーバーB・Barと月の光 2月のご案内

あんずスクエア春が近くなりました。お元気ですか。
小路のミモザの木々は、つぼみが黄緑に色づいて、それが順に灰緑色の葉の中から浮き立ってくる、そんな時期になりました。
2月末にはたぶんポポポッと、玉状の淡い黄色の花が、風にゆれていることでしょう。どうぞ見物にお出かけください。

今月の開店は、変則ですが
2月28日(木)カフェ12時~5時 5時~8時(女の人のワインバー)
3月 1日(金)カフェ12時~5時 5時~8時(女の人のワインバー)
テイクアウトのかたは、10時~8時 いつでも

3月 2日(土)は建物の災害訓練が予定されていますので、
ごめんなさい、休店させていただきます。

今月のご用意は、
定番四品
1.・国産小麦全粒粉のレモンスポンジ
2.・グリーン&ルビー:二色ルバーブのしょうがケーキ
3.・春の菜花のエルバツィォーネ ―イタリア風青菜のチーズキッシュ
4.・うずら豆とれんこんの豆乳キッシュ、花山椒風味
今月の菓子
A・信濃あんずのアーモンドスクエア *
B・きつねのおよばれぷりん *
C・もう一品を考え中です

*・信濃あんずのアーモンドスクエア
先月楽しんでくださる方が多かったのでもう一度。
長野県茅野市の食料品店で、「千曲の干あんず」と「まほろば干あんず」を見つけました。
千曲は大粒の2つ割り、まほろばは丸粒。お店の人は長野産というのですが半信半疑&感動しながら、
クレムダマンド(小麦粉のかわりにアーモンド粉を使うバターケーキ)に入れて焼きました。
おもくしっとりした食感とあんずのリキュール風味。紅茶をおいしく感じる菓子のひとつです。

*・きつねのおよばれぷりん
今まであったのはご存じ「きつねのおうちぷりん」。
おうち用なので卵は全卵。子どもの味覚と身体に記憶してもらうには全卵が自然と思うので、
フランスの製菓教本から、牛乳1リットル+全卵8個 のスタンダードな配合を用いていました。
この配合は、牛乳の一部~全部を生クリームに、全卵の一部~全部を卵黄におきかえることができます。
そうすると“リッチ”といわれる、濃密な味わいの、レストランユーズ風の製品になります。
レストランにかぎらず、コンビニのプリンの多くも、とろり、まろやか、
このリッチタイプをめざしているように見えるので、
ひなぎくも一度だけ、正真正銘のリッチタイプのテストケースをいたします。




ひなぎくきつね おしらせ 2016年3月~4月
ビーバーB・Barと月の光 10月のご案内
5月2日2011年 「一人力の畑のはじまり」
■ 農協から……オークリーフ・レタス
きじのピーター 2011年6月